スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苗木の作成(*´ω`*)

みかんの「はるみ」の苗木つくります。

DSC_0594.jpg

とその前に、みかんの接ぎ木をするために使うカラタチの花が満開になっていました。
カラタチの花が咲いたよーの歌のやつですね(*´ω`*)
歌詞のとおりマジで痛いトゲが生えています( ゚Д゚)(笑)

DSC_0597.jpg

それは置いといて(笑)
苗木を作るためのの道具です(*´▽`*)接ぎ木に使うのと同じです
はさみ、穂木を削るナイフ、乾燥しないようにするパラフィルム、固定する伸びるテープと「はるみ」の穂木です。

DSC_0598.jpg

まず穂木を削っていきます(*´▽`*)

DSC_0599.jpg

こんな感じにします(*´▽`*)

DSC_0601.jpg

別の角度から(*´▽`*)

DSC_0602.jpg

削ったやつをこのパラフィルムでできたメデールというやつで巻いて乾燥しないようにします(*´ω`*)

DSC_0603.jpg

こんな感じに(*´ω`*)

DSC_0606.jpg

次に、台木の上を切り落として、こんな感じに、穂木を差し込むための切込みを入れます(*´ω`*)

DSC_0611.jpg

挿しました。

DSC_0613.jpg

ここからが一番難しい、テープでの固定です(;´∀`)
しっかりと切り口がくっつくように巻くのが難しいですね...(;´∀`)

DSC_0614.jpg

できました(´▽`*)
これであとは、パラフィルムを突き破って芽が出てきたら成功です...。

↓↓ランキングに参加しているのでクリックお願いします

スポンサーサイト

デコポン

ヤバいデコポンがありました( ゚Д゚)

DSC_0274.jpg

なんか裂け目があります...

DSC_0276.jpg

さらにもう一つ(*´ω`*)

DSC_0277.jpg

さらにもう一つ。全部で三つありました(;´∀`)
どうやら皮の表面が何らかの刺激を受けてカルスになったみたいです。
カルスができるとそこから個体が再生できるので、デコポンの果実からデコポンの木が作れるということですね(´▽`*)
ヒトでいうとあの有名になった○○○○細胞みたいなやつです(*´ω`*)

DSC_0315.jpg

ちなみにこれはとあるみかんの木です。

DSC_0316.jpg

近づいてみました(*´▽`*) んっっ? なんかマジでなんかヤバいものが生えている気がします(;´∀`)

DSC_0317.jpg

違うやつも見てみました(*´ω`*) なんだかもう木から釘が生えているのと変わらないレベルのトゲです(;´∀`)
この枝を切るだけで結構強そうな武器になりそうです(笑)

↓↓ランキングに参加しているのでクリックお願いします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。