スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカの接ぎ木

ついにスイカの接ぎ木苗を作る本番となりました(*´ω`*)

DSC_0660.jpg

芽が順調に出ているかんぴょう台木です(*´▽`*)

DSC_0672.jpg

これをカミソリで切っていきます( ゚Д゚)

DSC_0674.jpg

そしてこれが台木に接ぐ穂木です(*´ω`*)これもカミソリで切っていきます( ゚Д゚)

DSC_0678.jpg

頂芽をむしり取って穴を竹の棒であけます。そこにくさび型に削った穂木を差し込みます(*´ω`*)

DSC_0675.jpg

こんな感じのやつをたくさん作ります(*´ω`*)

DSC_0676.jpg

近くで見るとこんな感じ(*´ω`*) 葉っぱがプロペラの形になるように差し込んで出来上がり(*´▽`*)

DSC_0695.jpg

たくさんできました(*´▽`*) これを暗くした加温育苗器の中に1日入れて傷口がふさがるのを待ってから土にさします。

その様子はまた今度

↓↓ランキングに参加しているのでクリックお願いします

スポンサーサイト

たねまき

たねまきの季節がやってきました(*´ω`*)
まいたのはこれ
DSC_0589.jpg

巨大シリーズの大本命アトランチック・ジャイアントです(*´▽`*)
世界一のジャンボかぼちゃに挑戦します(笑)

DSC_0591.jpg

先を割って水を吸いやすくした種を水をしみこませたキッチンペーパーの上に並べていきます(*´ω`*)
容器にフタをして20℃くらいに保温した育苗器に入れておきます。

DSC_0637.jpg

2日後... こんな感じで根っこが生えてきました。 発芽おーけーなので土に蒔きます(*´▽`*)

DSC_0588.jpg

つぎはこれ。でえらいスイカです(*´▽`*) パッケージの通りこれもコンテスト用(笑)
100Kgのスイカができるらしいです。あじはイマイチらしいですが...  アメリカの種苗会社が作ったやつらしいです(*´ω`*)
スケールが違いますね(笑)

DSC_0638.jpg

こちらも2日後... 根っこが出てきました(*´ω`*) 土に蒔きます

DSC_0639.jpg

数日もすれば芽が出てくると思います(*´▽`*)

DSC_0593.jpg

そしてこれがマジメシリーズのスイカです。普通に育苗するだけではつまらないので...

DSC_0640.jpg

この前もって作っておいたかんぴょう台木に接ぎ木をします(*´ω`*)

DSC_0641.jpg

ちなみにこれが前回作ったもの。台木、穂木とも生育が良くなかったのであまり大きくなってませんがしっかりとつながって本葉が出てきています(*´ω`*)
今回は、台木、穂木ともに日光にしっかりと当てて強い体質のやつに接ごうと思います(*´▽`*)

↓↓ランキングに参加しているのでクリックお願いします

接ぎ木

スイカの接ぎ木苗を作成する練習をします(*´ω`*)

DSC_0491.jpg

本の記述の通りに行います。 まずは、つぎ棒を作ります(*´▽`*)

DSC_0492.jpg

実際にやります(*´ω`*)

DSC_0493.jpg

できました(´▽`*) 結構いい感じにできてます(*´ω`*)

DSC_0494.jpg

ここからが本番( `ー´)ノ 1週間前に蒔いたユウガオと5日前に蒔いたスイカを合体させます(*´ω`*)

DSC_0495.jpg

まずは、よく切れる刃物ということで、カミソリの刃を使います。使いやすいように斜めに折っています。

DSC_0496.jpg

切り取って根っこがない台木のユウガオ。 生長点の葉っぱをむしり、つぎ棒で穴をあけます。
途中の写真は作業の効率上割愛します(笑)

DSC_0497.jpg

合体させました。 見た目は接ぎ木苗そっくり(*´ω`*)

DSC_0498.jpg

上から見るとこんな感じ。 

DSC_0499.jpg

けっこう作りました。1日このままにしておいて次の日に土にさします(*´ω`*)

DSC_0500.jpg

そして、これがさして2日目のやつです。ちょっと葉っぱがしぼなえた気がしますが葉水をかければ問題ないとのこと(本にはそう書いてあります)。成功したかわかるのはおおよそ1週間後です( ゚Д゚)

DSC_0501.jpg

発芽ラッシュが続きます(*´ω`*)

↓↓ランキングに参加しているのでクリックお願いします

種まきのじき

春ももうそこに来ているので種まきをしていきます。
もう少し早く取り掛かるべきだったのですが...(;´∀`)

ということでまずはこれ  ドンっ!

DSC_0356.jpg

加温育苗器です(*´ω`*) それなりに高かったです(+_+)
露地ではまだ寒いのでこれがないと始まりません。

DSC_0467.jpg

使用段階(*´ω`*) ちなみに、かんぴょうと赤ナスの芽が出ています。
食べられないじゃんて思うかもしれないですがこれは台木にするので問題ないです。自家製接ぎ木苗の作成を目論んでいます(´▽`*)
ちなみにこれは台木の播種~接ぎ木適期までどのくらいかかるか調べるため、試しに蒔いたものです。

DSC_0468.jpg

これがかんぴょう。キュウリやスイカと比べて大きいです。

DSC_0469.jpg

こっちが赤ナス(*´ω`*)

DSC_0470.jpg

そしてこれが本番用の台木赤ナスと穂木のなすのタネです。
育苗器内で温度をかけて発芽を促します(*´▽`*)

DSC_0472.jpg

その他で、これはキャベツのさとうくんという品種です。なんとスイカより糖度が高いすごいやつらしいです(*´ω`*)
鉄腕DASHの0円食堂で紹介されていたので気になって作ってみます(*´ω`)

DSC_0473.jpg

こっちはレタス。光に当てていたのでよく発芽しました(*´ω`*) これを土に蒔きます。

DSC_0474.jpg

蒔きました(*´▽`*) 100穴あります。こんなに作ってどうするのって感じですが(;´∀`)
楽しいからオーケーです(*´ω`*)

DSC_0437.jpg

ちなみに、万田酵素を葉面散布し続けた大根。まあまあ大きくなりました(*´ω`*)
重さは5kg...  万田酵素の会社では30kg位になるらしいのでまだまだですね...

DSC_0471.jpg

切り干し大根にしました。でかい分1本で普通の大根3~4本分ありました(*´ω`*)

↓↓ランキングに参加しているのでクリックお願いします


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。